2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.01.17 (Thu)

人志松本のすべらない話。

人志松本のすべらない話人志松本のすべらない話
(2006/06/28)
松本人志、千原ジュニア 他

商品詳細を見る


 人志松本のすべらない話のDVDを、レンタルで借りました。

 最初の頃は深夜放送で観れていなかったので、凄く興味がありました。

 観てみると、話術が凄ぇ。

 僕も喋りが基本の仕事なので、この芸人さんたちの凄さが、よく分かります。

 彼らの喋りは、聞き手に絵を思い浮かばせます。

 業界の人にも大好評なのも、この喋りの上手さにあると思います。

 松っちゃんの番組は、とにかく実力勝負です。

 ガキの使いのトークも、ほとんど事前にネタを考えていないそうです。

 思い付いた事を喋っていって、そこから笑いに繋げていくのです。

 一人ごっつなんか、一人のお笑い芸人として、笑いの限界にチャレンジした番組です。

 とにかく、発想が全てでした。

 この、すべらない話も、実力が全てです。

 ごまかしの効かない番組です。

 だから、宮迫さんでも、出演が決まった瞬間に吐くのです。

 すぐに、オチに行かない。

 溜めて溜めて、皆に絵を思い浮かばせてから、ポンッとオチを出す。

 この番組のメンバーは、喋りの天才の最高峰ですよね。

 そこが、人気の秘訣でしょうね
スポンサーサイト

テーマ : お笑い ジャンル : お笑い

23:03  |  お笑いについて。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.16 (Fri)

流行について。

 どうも、中堅従業員・フルサットですm(_ _)m

 昨日、黄金伝説でおっぱっぴー・小島よしおを観ました。

 おっぱっぴーは面白い。

 おっぱっぱーは、子供に大人気です。

 おっぱっぴーは、流行語賞を貰うでしょう。

 でも、おっぱっぴーが来年もこれだけテレビに出れるかっていうと、なかなか難しいと思います^^;

 流行なんか、ドンドン変わりますからね。

 流行語大賞を受賞した後に消えていった人が、どんだけいるかっていう話ですから。

 にしおかすみこも言ってましたが、「キャラで食っていくのは難しい」ですよね。

 結局、実力が無いと生き残れない世界ですよね。

 松っちゃんも、「自分がポッと言ったギャグみたいなものが、流行りそうになると使うのを辞める」という計算高い事をしています。

 僕も、流行と廃れを見極めて仕事をする一人です。

 商売人は、流行と廃れが分からないと命取りです。

 でも、流行っている=売れるかっていうと、そうでもないです。

 流行っていても売れない場合もあります。

 だから、流行っているものを並べれば良いっていう訳ではないです。

 売れるものだけを追求しないといけません。

 流行の芸人が、必ずしも高視聴率を取る訳ではないのと同じ事です。

 流行って、短命なんですねぇ。

テーマ : 気になる芸能人 ジャンル : アイドル・芸能

07:06  |  お笑いについて。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.03 (Thu)

松っちゃん、カンヌへ。

 今日は、とにかく、返品返品!
 
 40箱ぐらい縛りました。

 40箱縛ったら、バテバテになりました^^;

 背中も痛いし、腰も痛い!><;

 ところで、返品をしなかったら、体が嘘のように軽いんですね^^

 返品をしたら、バテますけどね^^;

 しかしウチは、本当に、レジに入ったら、休む暇も無いんです。

 「4時間、一本勝負」なんです。

 ボクシングの比じゃないんです^^;

 僕も、脱水症状に陥るほどです(;;)

 途中からは、『耳も余り聞こえない・声が出てるかどうかも分からない』という状態になります。

 ところで最近、読む本のストックが切れました。

 紀伊国屋で、読みたい本を探すんですが、すぐに読み切ります。

 最近は、若槻さんが読んでいる、「芸人さんの本」を読もうかな、と思っています。

 『劇団ひとりさん・千原ジュニアさん・品川さん・河本さん』の本なんか良いな、と思っています。

 でも、お笑い芸人さんって凄いですよね^^☆

 人を笑わせるって、相当、頭が良くないと出来ませんからね。

 さんまさんなんて、寝る10秒前まで喋っているそうです。

 それを、タモリさんが見たそうなのですが、

 「タモリさんクラスじゃないと、さんまさんが寝ている所」を見れないんですね^^;

 さて、ガキの使いのDVDを観れば観る程、『松っちゃんの天才ぶり』が分かりますね^^♪

 何も無い所から、笑いを作り出すんですモンねぇ~。

 ごっつでも、「松っちゃんが演じるキャラ、一人一人の完成度」が、凄く高い。

 デビュー作の映画・『大日本人』も、カンヌに招待されて、本当に天才ですよね^^

テーマ : 芸能一般 ジャンル : アイドル・芸能

23:33  |  お笑いについて。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。