2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2007.01.28 (Sun)

広く深く。

 最近ちょっと、悟った事があるんです。

 それは、「仕事が出来て、優しい人が本当に強い人なんだな」という事です。

 実は最近、『良い人になるな 出来る人になれ』というビジネス書のタイトルに影響されて、

 「まずは、自分の仕事が最優先だ」とガムシャラにやっていたんですが、

 『そうでもないな』と思い始めたんです。

 「仕事が出来る人」と、

 『思いやりがあって優しい人』、

 「この両方を持って始めて、本当に生き残る人」になれるんだと。

 最近、ずーっと、その辺りを悩んでいたんです。

 『良い人になれば良いのか、出来る人になれば良いのか』と。

 で、そこを昨日ぐらいに悟って、

 「どっちにもなっちゃえば良いジャン^^☆」っていう結論が閃いたんです^^

 大阪芸大の芸術計画学科時代に、先生から聞いた言葉で、

 『芸計は、広く浅くじゃない。広く深くだ』

 というモノが凄くインパクトがあって、ずっと覚えてたんですけど、その意味がちょっと分かった気がしました^^

 ちなみに芸術計画学科という学科は、

 「芸大で学ぶ、全ての知識を総合的に学習して、プロデューサー気質の学生を育てる」というコンセプトがある学科なんです。

 勿論、それぞれ専門の学科の人と比べたら、突っ込んだ事を覚える時間が無いので、

 ずーっと、『浅く広く』という考え方をしている人が、ほとんど(僕を含めて)でした。

 ですが、これからは、

 「広く深く」を意識して、日々、成長していこうと心に決めました^^

 ここからまた、『次のステップに進んでいこう』と思っています^^♪
スポンサーサイト

テーマ : 『ありがとう』 ジャンル : 日記

06:15  |  僕の考え。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.27 (Sat)

映画監督・松っちゃん。

 「映画監督・松っちゃん」が誕生しましたね。

 日経エンタでは、映画の批評の連載をしている上に、僕は松っちゃんが大好きなので、今からワクワクしています^^

 僕は、小学6年生ぐらいの時に、松っちゃん執筆の「遺書」を読みました。

 当時の僕には、『遺書』の内容は、衝撃的でした^^

 この人は、「なんて自信に満ち溢れた人だろう」と。

 あの人に、ルールは、あって無いようなモノですからね^^;

 一本筋がピシッと通ってて、『自分の揺るぎない意思』を貫き通す。

 そこに、カッコ良さを感じたんです^^

 「遺書」をキッカケに、僕は、『ごっつ』と、「ガキの使い」のビデオを、全部見ました。

 全巻を、4・5回は見てると思います^^

 松っちゃんの作品は、僕に、「凄く良い影響」を与えてくれました^^

 『常に向上心を持つ』とか、

 「人を笑わせる事って、素晴らしいな」って思わせてくれたんです^^

 それを通して、『自分の意見は、絶対に言う』という信念も持てました。

 こういう大人になろうと思いました。

 今では、松っちゃんの発想は飛び抜けているので、良く分からない事も多々ありますけどね^^;

 松っちゃんからは、「自分の世界を持つ事の大切さ」を学びました。

 だから、大阪芸大のような個性の強い場所でも、異彩を放てたんだと思います^^

 松っちゃん執筆の本は、全部読みました。

 今でも、僕の本棚に、ビッシリ並んでいます^^

 だから、松っちゃんの映画は、『凄く楽しみ』なんです^^☆

 あ、今日は僕の身の上話に付き合ってくださって、ありがとうございますm(_ _)m

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

03:19  |  僕の考え。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.22 (Mon)

楽しくやろう^^

 どうも、「浪速の闘犬・フルサット」ですm(_ _)m

 最近どうも、僕の周りの友達が、よーさん、凹んでるんですよ^^;

 医学的にも、『1月と2月は、脳の回転が悪い』と言われてますからね。

 まぁ、「放っておいても春は来ます」から、大丈夫でしょうけどね^^☆

 昨日、『僕は、何事も楽しくやる』と書きました。

 そこには、「人間は幸せになる為に生まれてきた」っていう、僕なりの確信があるからなんです。

 何かをしたら幸せになるっていう訳じゃないんです。

 『今、健康に生きている・新しい朝がやってくるだけで、十分、幸せ』じゃないですか^^

 学生の人は、色んな事を学べて幸せですし、

 社会人の人は、「スキルアップをさせてくれるだけではなく、お給料まで貰える」んですよ。

 しかも、世の中に貢献できるし、自分の生きがいにもなるし。

 僕は、『毎日が楽しくてしょうがない』ですよ^^

 自分が好きな仕事だし、同じ趣味の仲間もいるし、毎日、色んな人生の勉強が出来る。

 「サービスに上限は無い」んです。

 『上に行こうと思えば、いくらでも上に行ける』んです。

 そこに可能性があるから、接客は楽しい^^

 登山って、上に行けば行くほど、良い眺めになるじゃないですか。

 僕らは、今、登山の途中なんです。

 「頂上に着いた時の眺めは、最高」だと思いますよ^^

 頂上までのイベントを、「楽しんで登っていきましょうよ^^☆」

テーマ : 中学生日記 ジャンル : 日記

17:57  |  心の健康^^  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT