2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.27 (Sat)

ウイイレ2011スタメン:日本編

38602_Japan.jpg

【フォーメーション:4-3-2-1】

GK:  川島 永嗣
CB:  中澤 佑二
CB:  田中 マルクス闘莉王
RSB: 駒野 友一
LSB: 長友 佑都

DMF: 阿部 勇樹
CMF: 長谷部 誠
CMF: 遠藤 保仁
RMF: 松井 大輔
LMF: 玉田 圭司

CF:  本田 圭佑



サイド攻撃を基本としたいので、
OMFをSMFに変更。

それに伴いスタメンの
大久保をスピードのある玉田に変更。

1トップは本田。
というか本田しか1トップを張れる選手がいない


フォーメーションはW杯仕様の
4-3-2-1でいく。

ただ、中村憲剛をトップ下に入れた
4-2-3-1も大いにアリです。

アンカーがいないと、
守備面では大分、キツくはなりますが


途中交代ですが、
本田の1トップの位置であれば、
岡崎が適任か。

SMFには俊輔が良いです。
一撃必殺のラストパスが出せるので。
両サイドがバテたら、大久保も入れましょう。

CMFには中村憲剛で、
アンカーには今野か稲本。

SBにはウッチーこと
内田篤人が良いですね。


スタメン配置・SMFは玉田と松井。
玉田はドリブルで突破できるしクロスもある。

ドリブル突破もしくは、
本田とのワンツーからシュートもあるので、
非常に重宝します。

松井は得点力は無いですが、
テクニックとドリブル・パス精度を買って、右サイドで起用。

トリプルボランチは不動ですね。
アンカーの阿部は守備力・展開力を考えると不動。
遠藤・長谷部も代えがきかない選手です。

CBは完全にこのツインタワーしかいません。
RSBには守備が出来て、クロス精度の高い駒野を起用。
ウッチーはスーパーサブで投入します。

スポンサーサイト

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

23:50  |  ウイニングイレブン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.24 (Wed)

ウイイレ2011スタメン:バルセロナ編



【フォーメーション : 4-2-1-3】

GK:  ビクトール バルデス
CB:  ジェラール ピケ
CB:  プジョル
RSB: ダニエウ アウヴェス
LSB: マクスウェル

DMF: セイドゥ ケイタ
CMF: シャビ
OMF: イニエスタ

ST:  ペドロ
ST:  メッシ
CF:  ビジャ



多分、GKと4バックは誰もがこの5人だと思います。
問題はボランチより前の人間です。

自分はアンカーに、
セイドゥ ケイタを置いています。


この位置には、ブスケツとマスケラーノもいますが、
「バルサらしく守備的すぎず」という事を考えたらケイタになっちゃいました

ただ、「SBを積極的に上げるのでバランスを取りたいとお考えの方は、
カバーリングが出来るマスケラーノも良いですし、
バルサのアンカーの人選に正解は無いと思います。


CMFは文句なしにシャビです。
ここが違う人はあまりいないと思います。


この図で見たら分かりにくいんですが、
イニエスタはOMF(トップ下)に役割を変更しています。

自分はイニエスタを3トップに近いOMFに役割変更して、
3トップをフォローする形にしました。

繋ぎ役にはケイタとシャビがいますし、
イニエスタは攻撃のセンスも抜群ですからね。
W杯の決勝を見ての通り、決定力もありますし。


3トップは両STにペドロとメッシで、
中央のCFにビジャです。

少しの間、3STの中央にメッシで行っていましたが、
ヘッドで勝てなかったりと、イマイチ上手く行かなかったので、
少しイジってみた所、これがピシャリとハマりました

メッシはスルーパスからサイドに抜け出したり、
クロスを上げる事もあるので、
自分は左のSTに置いています。

左の方がドリブル突破からのシュートも打ちやすいですしね。
自分は、「メッシは左に置く派」です。


バルサは中盤のタレントが豊富なので、
イニエスタをペドロの位置に入れて、

DMF: マスケラーノ (セルヒオ ブスケツ)
CMF: シャビ
CMF: セイドゥ ケイタ


というパターンもおおいにアリですね。

自分はスタメンではやりませんが、
終盤でこの形になる事はあります。


イブラヒモビッチとアンリが抜けて、
高さの部分ではだいぶ見劣りしましたが、
ビジャがいるので決定力に問題は無いし、

むしろお得意のパスサッカーに
集中できるのではないでしょうか。

ウイイレ2011ではレアル・ミランに次ぐ
3番手に甘んじている感がありますが、
やっぱ、バルサ好っきゃねん!!

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

06:38  |  ウイニングイレブン  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.24 (Wed)

4-5-1がイイ!

最近やたらと、4-5-1のフォーメーションでの勝率が良いです。
型は4-2-3-1でも、4-3-2-1でも、
どちらでも良いんですけど。

アーセナル・リバプール・オランダ・日本辺りですかね…。
主な4-5-1のチームといえば


まずはトーレス・ファン ペルシー・本田という
サッカーセンスの高い1トップがいる事が必須なのですが、
中盤でのパス回しが楽しいですよね

1人1人の距離がシッカリ空いているので、
ポジションが被ったりする事も無いですし。


4-3-3は堅守速攻タイプには間違いなく
最適なフォーメーションなのですが、

「獲ったらまず3トップに当てる」が定番なので、
ずっと使ってると飽きるんですよね

本気でやる時には
勿論4-3-3を使いますが…。


4-5-1は速攻やチーム力ばかりに頼らず、
自分で攻撃を組み立てる事が出来るので、
自分がやりたいサッカーを、よりピッチ上で出せます。

今作は後ろからの押し上げ・飛び出しが良好なので、
組み立ての際に人数が足りるんですよね。

むしろ4-3-3の方が人数いないくらいです、
カウンターがメインなので。


2トップ・3トップの時は、
人が前線でガチャガチャする時があって、
誰にパス出したら良いか分からんというか、

出したい人にボールが出なかったという事が、
たまにあります。

まぁそれは、
ただ自分が下手なだけなのですが…


しかし4-5-1はポジショニングがハッキリしているので
パスが出しやすいです、棒パスも激減します。

「中⇒外⇒中」 「外⇒中⇒外」という
小気味の良いパスが繋がりやすいのも気持ちイイです


下手な2トップより、
1トップの方がイイかもしれませんねぇ~、今作は。

何か2トップは何もかもが中途半端になるような気がします、
個人的な感想ですが…

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

05:52  |  ウイニングイレブン  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。