2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.30 (Fri)

バルセロナ2012



【フォーメーション】 4-3-3

GK:  ビクトール・バルデス
CB:  ジェラール・ピケ
CB:  プジョル
RSB: ダニエウ・アウヴェス
LSB: アドリアーノ

DMF: セルヒオ・ブスケツ
CMF: シャビ
CMF: イニエスタ

ST:  アレクシス・サンチェス
ST:  メッシ
ST:  ビジャ


試合中の攻守レベル変更: オフェンシブ
ロングフリーキッカー: ダニエウ・アウヴェス
ショートフリーキッカー: メッシ
左コーナーキック: シャビ
右コーナーキック: シャビ
ペナルティーキッカー: メッシ
攻撃参加をする選手: ジェラール・ピケ



自分がランクマッチで使用している、バルサの設定です。

スタメンは、アビダルをアドリアーノに変えただけです。

CMFのシャビ・イニエスタから、精度の高いパスを3トップに出して、
3トップがドリブルで切り裂いて、フィニッシュに繋げる…というのが基本パターンです。

サイドのSTがクロスか横パスを出して、
逆サイドのST・もしくは中央のメッシが流し込む事も多いですね。

両SBが超攻撃的の為、
中盤でパス交換しながら、オーバーラップさせる事も出来るので、
まぁ、攻撃パターンの多彩さは、群を抜いています。


個人的には、ブスケツがバルサのキープレイヤーかなと。

とにかく、ステータスのバランスが良いですよね。

攻撃に行く訳ではないけど、起点にはなれる。

守備意識が高いので、上がったSBのフォローがシッカリ出来る。

背が高いので、ロングボールを跳ね返す事もできる。

アンカーにブスケツが居てのバルサかなと思います。


マスケラーノだと守りすぎだし、
ケイタだと、ちょっと守備力が足りない。

ブスケツが、バルサには丁度良いんです。

なんか…絶妙ですよね、ブスケツは^^

飛びぬけた何かがある訳ではないのですが、
周りを引き立てるという意味では、最高のボランチかなと。


セスクは、イニエスタがバテてきたら、そこに入れます。

ペドロ・アフェライは、3トップが疲れてきたら投入。
(セスクが3トップに入る事もあります)

ブスケツが疲れた場合、勝っていたら、マスケラーノで守備を固めますが、
負けていたら、ケイタを入れる事もあります。


セットプレー時は、上背のあるピケを攻撃参加させます…
というか、ピケに合わせます。

バルサは上背がないので、
セットプレー時は、ピケ頼りです。

この時もブスケツは、後ろで、ピケのお留守番をしますm(_ _)m


読者アンケート⇒ 『ウイニングイレブン2012』最高のストライカー(CF/ST)は誰だ!?
スポンサーサイト

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

17:05  |  ウイニングイレブン  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.30 (Fri)

Division1になりました。




ランクマッチで22試合を行った結果、
2011年最後の更新で、ギリギリで、Division1になれました。

パスサッカーのバルサに目覚めた後、バルサで見事に2連勝を果たし、
怒涛の6連勝で、一気にDivision1へ駆け上がりました。

なんかこれでようやく、胸を張れます^^


基本的に自分は、
「パスを回して、空いた所を突く」というスタイルのプレーをします。

無理そうなら一度、最終ラインまでバックパスをして、
サイドチェンジを行い、攻撃を仕切り直す事もします。

闇雲に前にばかり行っても、
スペースが無ければ崩す事は出来ないので。

入りそうにないシュートを撃つよりは、
より確実に点が入るルートを探り直します。





なので基本、ポゼッションサッカーです。

自分のペースで試合をコントロールしながら、攻撃の糸口を探り、
スペースを見付けたらすかさず、突っ込んでいきます。

の画像のように、ボール支配率も大概、相手を上回ります。


Division1になれたので、今後はチョクチョク、
「自分の好きなチームのフォーメーション等も載せていければな」と思います。

とりあえず、ご報告まで


読者アンケート⇒ 『ウイニングイレブン2012』最高のストライカー(CF/ST)は誰だ!?

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

05:48  |  ウイニングイレブン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.21 (Wed)

やっぱりバルサ。




100人乗っても大丈夫。

…ではないですが、
日本でのクラブW杯をキッカケに、バルセロナを頻繁に使っています。

ランクマッチでは、レアルとミランを主に使っていましたが、
バルサのパスの回しやすさは、唯一無二ですね。

今まで、「上背がない・メッシが真ん中というのがピンと来ない」
という理由で敬遠していたのですが、
クラブW杯でバルサのサッカーを見て、

「なるほど、そういう事かと納得しました。

空中戦でバルサに勝てるチームは、いくらでもありますが、
地上戦でバルサに勝てるチームは、一つもありませんね。

真ん中のシャビ・イニエスタ・メッシの3人を軸に、
ビジャ・サンチェスがサイドから中央に絞り、
多彩な攻撃を仕掛けられるのがバルサの強みです。

パスサッカーが軸の自分にとって、
バルサは非常に相性が良い事に、最近になって気付きました

イニエスタがバテても、セスクがいる。
メッシがバテても、ペドロがいる。

アンカーやSBのバックアップも、充実しています。

GKとCBの層は、若干、薄めですが…

しかし、バルサのパスの回しやすさに慣れてしまうと、
他のチームを使う時に、違和感を感じそうですねぇ


読者アンケート⇒ 『ウイニングイレブン2012』最高のストライカー(CF/ST)は誰だ!?

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

03:47  |  ウイニングイレブン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。