2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.16 (Sun)

2トップは、利き足とは逆に配置する。

2トップは、利き足とは逆に配置する。  使える度:★★★★★★


 ウイイレで最も入りやすいシュート場面といえば、利き足のインサイドキックでシュートを打つ時です。

 特にGKと1vs1の時は、シュートをファーに流す事で、簡単にゴールを決める事が出来ます。

 実はウイイレでは、2トップの時は、選手を、「利き足とは逆に配置」する方が得点率は上がります。

 つまり、ブラジルで言えば、左利きのアドリアーノは、2トップの右に、

 右利きのロナウドは、2トップの左に配置する、という事です。

 こうすれば、シュートを、インサイドキックでファーに流す場面が大幅に増えます。

 横パスに対してもインサイドで蹴れるので、非常に有効的です。

 是非、『ウイイレ2008シュート』とご一緒に、お試しください^^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム ジャンル : ゲーム

18:25  |  研究サークル  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

はじめまして 書き込みさせて頂きます

自分が最近発見した良く入るゴール方法です。
相手が4バック こちらにSHと2TOPのときに起こりやすいです。
?相手のSBがオーバーラップした状態でボールカット
?がら空きのサイドのSHへパス
?そのままFWへ△パス
?逆サイドへダイレクトシュート

まあ??が簡単に出来れば問題ないのですが
??ができれば 相手CBがついてても大丈夫です。 CBは中をケアするのでスルーパスは外側に出て 良く通ります。
その後ダイレクトで逆サイドにシュートするとGKは振られてとどきません
入らないだろうと思ってキープする人は外に逃げてセンタリング等選択肢はありますが、思い切ってシュートを打つ方がいいときもありますよね
ごり |  2008.08.20(水) 02:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。