2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2008.01.05 (Sat)

あなたのテクニックを教えてください!^^

 こんにちは、フルサットです。

 なんと、読者さんであるN.A.O.T.O.さんが、前回の記事に、ご自分のテクニックを投稿してくださいました。

 「これは、面白いな」と思いました。

 そこで、このブログの読者さんの投稿テクニックを募集したいと思います。

 正直、僕だけのテクニックだけでは、心もとないです

 だったら、色んな人のテクニックを集めたウイニングイレブン研究サークルを作ろうじゃないかという事になりました。

 投稿して頂いた記事は、もれなく、ここに掲載させて頂きます。

 勿論、投稿して頂いた方のお名前をお出しして紹介します。

 自分の手柄にするような事は100%無いので、安心してください

 その投稿記事が、半端じゃなく良いものだったら、研究サークルにも掲載させて頂きます。

 投稿は、どんな方法でも構いません。

 コメントでもメールでもmixiでも、何でも良いです。

 もし、とっておきのテクを知ってて、皆にも使って欲しいという方がいたら、是非、ご投稿ください

 一人占めするよりも、皆に教えた方が楽しいですよ

 皆で分かち合って、より楽しくウイイレをやりましょう
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい ジャンル : 日記

18:50  |  ウイニングイレブン  |  CM(25)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

あまり役に立つかどうかわからないんですが…。
SBのオーバーラップをより活性化したいなら、
SBをWBに変えて守備意識を「高い」に
配置は、DFに一番近く設定するとSBのときより高い位置を保ちつつ攻撃も守備もよくしてくれます。
欠点は、
?SBのときよりCBとの間を狙われる。
?スタミナの消費。
?SMFが使えない。
くらいだと思います!

ミランのクリスマスツリー型の時などに自分はよくそうしています。

テクニックなのかわからないですが、参考程度にお願いします!
MALDINI |  2008.01.05(土) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

■モーション

前回に引き続き・・・

シュートのモーションは入りやすいのと、入りにくいのがあります。

では、入りにくい順からです。

ver.足

ラボーナ
 ↓
難しい体制のシュート
 ↓
逆足orアウトサイドキック
 ↓
ドライブシュート
 ↓
ミドルシュートのモーション
 ↓
インサイドキック
 
ver.頭

バックヘッド
 ↓
ボールが自分より後ろのときのヘディング
 ↓
ボールが自分より前のときのヘディング
 ↓
ダイビングヘッド
 ↓
後ろから走りこんできての強いヘッド

となっております。

あくまで僕個人の意見ですので、こうとは限らないと思います。

補足です。

ある程度ゴールから離れた位置でサイドから中央にいる選手にグラウンダーのパスを出してダイレクトでシュートすると固有のモーションが発生します。

これは誰でも出ます。

上の表のミドルのモーションとインサイドキックの間ぐらいです。

是非試してみてください。
N.A.O.T.O. |  2008.01.05(土) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

■ミドル!

シュート精度の高いロナウドなどでエリア外でフリーの時にコントロールシュートはかなり効果的です。ゆっくりでもすっとはいりますよ。
オンラインで相当決めました
KEIMEI-25 |  2008.01.14(月) 16:26 |  URL |  【コメント編集】

KEIMEI-25さん>

僕も、ウイイレ9の時にやってました^^

取れそうで取れないんですよね^^笑
フルサット |  2008.01.19(土) 18:07 |  URL |  【コメント編集】

「キャノンシュート」
~20M以内の直接フリーキック~
モーション前
?フリーキック精度より、キック力とシュート制度が高い選手に設定する
?壁とキーパーの間を狙う。(できるだけ壁寄り)
?↑キー、R1キー、△キーを同時押しする。
?半分より少なめにゲージを溜める。

キックモーション時。
?△キーのみ押し続ける。

フルサットさんのフリーキックの蹴り方をもとに、強力なキックの手段を寄せ集めたシュートです。キック力が90以上ある選手なら、9割ぐらいの確率で点を獲る事ができます。
ドログバやロベカルならキーパーのほぼ正面でも決まる事があります。w
ぴっぴ |  2008.01.26(土) 18:53 |  URL |  【コメント編集】

「シュートスパキャン」
やり方は簡単。
シュートモーションに入った瞬間に、スパキャンと行きたい方向のキーを押すだけです。
高精度かつ素早いシュートフェイントができます。
ぴっぴ |  2008.01.26(土) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

ぴっぴさん>

投稿ありがとうございますm(_ _)m

キャノンシュートは、研究サークルに掲載させてください^^

よく見付けられましたね~。

これは僕だけでは、気付かなかったと思います^^☆
フルサット |  2008.01.27(日) 18:32 |  URL |  【コメント編集】

了解です。
いつもテクニックを教えていただいている立場なので、役に立てて嬉しいですw
ぴっぴ |  2008.01.27(日) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

「常時オフトラ」
チームの戦術や、やりたいサッカーに寄るのですが、中盤とDFラインの間をコンパクトにしたい場合は、常にオフサイドトラップの指示を出し、ラインを高い位置で保たせることが有効です。
初めのうちは、指示をだすことに気を取られがちですが、そこは慣れれば全然大丈夫です。
作戦を出すタイミングとしては
?「内→外」以外の横パス時。
?FWを狙っていない縦パス時。
ですね。
特に?番は重視して下さい。
もし内→外の時に、ラインを上げてしまうと、そのサイドの選手がCロナウドやメッシのような速い選手だと、一発でやられてしまいます。
ぴっぴ |  2008.01.27(日) 19:47 |  URL |  【コメント編集】

「マニュアルロングシュート」 WE2008
※コントロールシュートではありません

まずキーコンフィグで、スティック操作のタイプを2にして下さい。

タイプ2は右スティックを倒すだけでゲージが溜まります。

ロングパスの場合はL1ボタンを押しながら右スティックを倒せば打てます。

要はこのパスを直接ゴールにぶち込むという技です。実際サッカーでもゴールへパスするように打つといいますが、この技も同じようにゴールへパスします。

マニュアルなので打てばキーパーが弾くか、オフサイドにならない限り決定率は100%と言っていいほど入ります。

僕は基本的にマニュアルロングを多用してますが、ロングで打つベストポジションは、ゴールから30メートル付近で、ゴールから真正面※(斜めから打つのはかなり難しい)で、ゲージをマックスにして打ちます。

選手によって弾道は違いますが、そこまで大きな違いはありません。

枠内に飛んでいけばキーパーが弾いてCKか入るかオフサイドかどっちかです。

□シュートでもそうなんですが、キーパーの位置を見て打つのがポイントなんで、まあ興味があったらやってみてください。



シャッカー |  2008.02.29(金) 18:46 |  URL |  【コメント編集】

訂正ですが、100%は言い過ぎでした^^;
相手の不意をつけば高確率で入るという事は確かです

トレーニングモードで練習すればすぐにでも使えます^^
シャッカー |  2008.03.01(土) 21:46 |  URL |  【コメント編集】

シャッカーさん>

こ、これは難しそうですね^^;

僕がマニュアルパスを放棄してる所があるので…。

ちょっと練習してみます^^
フルサット |  2008.03.06(木) 03:27 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.04.23(水) 16:31 |   |  【コメント編集】

うまい勝ち方。

って言うほどのものではないのですが。

僕はフルサットさんのドSフォーメーションを参考に2-4-1-3と設定しています。

まず、パスを確実につなげること。

これ、一番重要ではないかと思います。

僕の場合は主にショートパスを主体にゲームを組み立てます。

ロングパスは使わないの?とよく友達には言われますが、ロングパスではヘディングで勝てない可能性があるので、まず確実に近くの味方へ安全にパスします。(GKも一緒)

パスの仕方も重要です。

前線へフィードするようなショートパス、短いパス、味方には走らせるスルーパス、ワンツーも重要です。

ショートパスを確実につなげることによって、相手がボールを持っている時間も少なくなるので、必然的に失点も少なくなってこちらのチャンスも増えるはずです。

したがって、支配率を相手より上回ることによって、勝ちが増えてくることになります。

僕が完勝する試合は大体支配率が55~60%ぐらいです。

参考ですが、僕が使っているマスターリーグのフォーメーションを。

                        CF バベル
                       (ラーション・転生)
 
             ST キエーザ(転生)                      WG オレジャノ

                                  OH ショウ
                                 (ベロン・転生)

                CH トニ・クロース 
                 (ネドベド・転生)
                                 CH アンデルソン
WB ロベルト・カルロス                                 
                                         WB マイカー・リチャーズ

                CB ボス             CB マルディーニ(転生)     
               (スタム・転生) 
                       
                     GK ファン・デル・サール(転生)
                         (レーマン・転生) 

リヴァプール・2013年シーズンです。
N.A.O.T.O. |  2008.05.02(金) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

どうぞ。

http://plaza.rakuten.co.jp/inventor/3000

http://plaza.rakuten.co.jp/inventor/3001


少しでもうまくなって下さい♪

吸収♪吸収♪
清 |  2008.05.04(日) 08:07 |  URL |  【コメント編集】

そういえばミドルシュートに関しての記事がないような気がしたので投稿します。

攻める方向を右だと仮定します。

ミドルシュートの場合、ダッシュドリブルからのシュートが一番強烈で精度があると思います。

ここでポイントです。

ほぼセンターに位置している場合はどちらでもいいんですが、サイド寄りに位置している場合は少しゴール向きに体を向けなければなりません。

例えば、少し右サイドよりだった場合。

この場合はダッシュドリブルで持ち込んで斜め右にスティックを押し込んで(ダッシュドリブル特有の斜め前のモーションです。)ゲージ4分の1から半分ぐらいの間で打ち込むと綺麗に決まります。

サイドの深いところから上がってきた場合は
斜め向きでゴールへ向かってください。

おすすめは、利き足がサイドと逆・ドリブラー・シュート力90以上・ミドルシュート持ちがいいと思います。

22~3メートルでも普通に決まります。
N.A.O.T.O. |  2008.05.07(水) 00:19 |  URL |  【コメント編集】

ミドルですが・・・

それと、すぐ打つことですね。。♪

ボールを持っているとGKのポジショニングがよくなるので・・。

弱くてもコースが良ければ入りますからね☆♪

シュートはゴールへのパスです・。♪

まぁ理想は「ドカンッ」ですけどね♪ ^^
清 |  2008.05.08(木) 12:04 |  URL |  【コメント編集】

N.A.O.T.O.さん>

ST・WG・CFと分ける方が、うまく攻めれるんですよね^^

僕はそれほど器用ではないので、ゴール前に固めています^^☆

すごくパスが回りそうな布陣で、よく考えらられたフォーメーションですね^^♪


清さん>

ミドルは重要ですね^^

ただ僕は、正確にゴール前まで持っていって近い所からシュートを打ちたいタイプです^^☆

ミドルシュートの特殊能力がある選手でしか、あまりミドルは打ちませんね^^♪
フルサット |  2008.05.14(水) 04:59 |  URL |  【コメント編集】

今日ウイイレをやっていて気づいたことなんですけど。

現実どおりのサッカーをしていれば普通に勝てるのではないかと。

口で説明するのは難しいので今日のオマーン戦を見て学習してもいいと思います。

クラシックスの選手の使用はしていなかったんですけど・・・

今日初めて移籍でとってみて、成長シートを見たら・・・orz。
N.A.O.T.O. |  2008.06.02(月) 00:31 |  URL |  【コメント編集】

N.A.O.T.O.さん>


確かに、昨日の日本のようなサッカーをウイイレをやってみたら、


5連勝できました^^


フリーマッチですが^^;


クラシックの選手は、


反則ですね^^笑


賛否両論、あるようです^^
フルサット |  2008.06.03(火) 17:31 |  URL |  【コメント編集】

クラシックスを買うとMLでごちゃごちゃになるのでなるべく買いません。
買う時は、レベルが低過ぎて飽きだした時ですね。
元々あるチームより確実に強いですから・。^^

それと思ったのは、(上の話とは関係ないことですが)
ウイイレって、’準備’が大事ですよね。
ほんと、一秒・・一秒もないかもしれませんね。 そのくらいの差の’準備’。

頭の回転なのか、体の反応なのか、わからないくらいの準備。

例えば守備で言えば、どこでとりにいくか・・・、
その準備を知ってると知らないとではかなりの差ですよね。

また知ってても実戦でできる人、常にそれを覚えてる人は少ない。

ゲーム(試合)は止まっていませんからね。・・・♪
清 |  2008.06.06(金) 20:04 |  URL |  【コメント編集】

最近気付いたことです。

センタリングをあげる際、ニアではコントロールゴロクロス、ファーではコントロールクロスをあげるのがベストだと思われます。

ファーでゴロクロスをあげると、確かに普通の○3回クロスよりは大丈夫ですが、やはりカットされてしまいます。

逆にニアでクロスを上げると逆サイドにオーバーしたりしてしまいます。

ニアでのコントロールゴロクロスには利点があります。

?何が起こるかわからない。何が起こるかはCPU次第。(例えば、コーナーキックになったり、GKが弾いてくれてこぼれ球を押し込んだり、オウンゴールになったり。)

?クリアされても相手のFWが戻ってきていないので、またすぐに波状攻撃を仕掛けられますし、失点も減ります。


あともう一点。

清さんの「準備」が大事というのに補足します。

清さんは「準備」と仰ってますが、僕は「予測」だと思います。

常にプレーを先読みして予測することが重要だと思います。

僕もPS版のウイイレからやり始めて今年で17歳になりますが、最近やっとこの「予測」が形になり始めてきたように思います。

これは、練習云々ではなくてどれだけの試合をやってきたかなどの経験の差だと思います。
N.A.O.T.O. |  2008.06.14(土) 19:06 |  URL |  【コメント編集】

確かに「予測」の方が当てはまるかも・・・♪

・・でもどっちも、実際は「準備」も「予測」も、それじゃあ遅い感じしますよね?。♪

N.A.O.T.O.さんが言うように、「経験」ですね。♪
・・てか、
まだ17歳なのに随分レベル高いですね・・・;
のみこみが早い・。


それと最後に、
ウイイレって技術はもちろん大事なんだけど、
精神面も結構重要だからね♪
清 |  2008.06.15(日) 18:23 |  URL |  【コメント編集】

初めて投稿します!

僕は普段バルサを使ってるんですが、バルサの名物3トップで、両サイドのメッシーと、アンリorボージャン(エトー?)を使っているとき(基本ドリブルうまい選手なら使えます)高確率でゴールに出来るドリブル方法です。

?どこでも良いのでボールを奪います。

?サイドのFWにボールを預けてから、ワン・ツーなどで少しでもいいので相手のDFから距離を作ります。

?多分ペナルティーエリアの前で追いつかれます。そこで相手がプレッシャーをかけてこようと、自分より前(横でも結構抜けます)に出ようとします。

?そこでペナルティーエリア側に90度スティックを傾けて、いわゆるデル・ピエロゾーン(右or左45度)からファーに向かってコントロールシュート!!

これで、外さなければ80%くらいははいると思います。僕はこれを使ってマスターリーグでボージャンが31得点を上げました!(微妙かもしれませんが)
特に、カウンターの時は有効ですよ。
ko |  2008.09.27(土) 00:50 |  URL |  【コメント編集】

審判がマーティン・オブライエンの時はファールに対してかなり甘いのでガツガツいっちゃってください!!
YUZANBROTTA |  2008.11.03(月) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |