2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.15 (Tue)

持ってますねー。

いやー、持ってる男・本田がやってくれました
最初の決定的なチャンスをしっかりモノにして、
最後まで集中して、見事に金星をあげました。

本田の最初の1トラップで、全部決まりましたね。
左足で1トラップ・軸足に当たりましたが、
それが運良く絶好の位置に落ちて、冷静に左足でゴールに流し込む。

ボールが伸びる事も、頭に入れていたのでしょうね。
大久保のニアへの飛び込み・松井の切り返しも見事でした。


攻撃も最高でしたね。
本田・松井が前でキープできたし
長谷部・大久保の飛び出しも見事でした。

何といっても日本の悪い癖である
「後ろへのパス」「チャレンジしない」
という事も、本番では見事に解消してきました。

とにかく気持ちが乗ってましたし、
コンディションのピークを
初戦に持ってきた事が素晴らしい。


総合力では、カメルーンの方が上だったはずです。

ただ、カメルーンはエトーやウェボ・ソングが
本調子でなかったり、監督と対立したりと
初戦に、コンディションを最高の状態に持ってこれなかった。

結局、気持ちとコンディションの差が
そのまま、結果に出たような気がします。


ソングがいなかった事によって、
パスの出し手がいなかった。

エトーを右に置いた事で、中央でのプレーが少なかった。
何度か個人技でサイドを切り裂かれはしましたが、最後でシッカリ守った。
エトーは、左サイドの方が怖かったですね。


前評判が良くなかったにも関わらず、
采配も完璧にハマったし、選手も最高のプレーをしました。

とにかく、先制点を取れた事が大きかったですね。
日本の守備の堅さも、過去最高の仕上がりでしたし。

今大会は、スタートはカメルーン戦のスタメンで通すでしょうね。
あれだけの高いモチベーションと、パフォーマンスを見せられたら。


23人を発表した時は、「守備的すぎる」と言われたりもしましたが
結果的には、見事な先読みと
現実的な、「地に足が付いた選考だった」という賞賛に代わるでしょう。

色んな人がメンバー選考には色々と言いましたが、
結果で黙らせました。
結局、サッカーは結果が全てです。

今のスタメンも試行錯誤の末、決められましたが
結果的には、見事にハマりました。
これはもう、岡田監督の采配が的中しましたし、見事な決断でした。


次のオランダ戦は、引き分けたら大成功だと思います。
唯一の弱点であるCBの一瞬の隙を突いて、先制できれば
引き分け以上の可能性は、大きく広がるでしょう^^

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表 ジャンル : スポーツ

09:09  |  サッカー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

期待をまったくしてなかったけど、見る気でてきましたよー
HY |  2010.06.15(火) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

そうですかー。
フルサット |  2010.06.16(水) 05:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。