2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.12 (Sun)

ウイイレ2011スタメン:リバプール編



【フォーメーション:4-2-3-1】

GK:  レイナ
CB:  キャラガー
CB:  アッガー
RSB: グレン ジョンソン
LSB: ファビオ アウレリオ

CMF: ラウール メイレレス
CMF: ジェラード
RMF: マキシ ロドリゲス
LMF: ヨヴァノヴィッチ
OMF: ジョー コール

CF:  フェルナンド トーレス



各ポジションに、
各国の代表の主力クラスを集めたリバプール。

サイドをワイドに使ったサイド攻撃が可能。
しかし、中央からの攻撃も強力です。


CMFには、「チャンスへの嗅覚」「飛び出し」を持ち合わせた
ジェラードとラウール メイレレスを配置。


トップ下のジョー コールは、
ドリブル・パス・シュートと、
何でも出来る攻撃センス抜群のMF。


両サイドにはサイドアタックだけでなく、
中央へも切り込めるヨヴァノヴィッチとマキシ ロドリゲス。


1トップには頭と足、
両方で点が獲れるトーレスを起用。

トーレスのポストプレーから、
中盤が彼を追い越して、
シュートを打つ事も出来ます。


ボランチから前の6人は、とにかく攻撃に関する能力が高いので、
1トップなのに、感覚的には非常に攻撃的です。

特に中盤の5人はショートパス精度とテクニックが高い為、
ゆったりとボールを回す事が可能です。


トーレスをフィニッシャーとして使うのは勿論、
彼が中盤に降りてきて、中盤を飛び出させる攻撃も可能。

SBのファビオ アウレリオとグレン ジョンソンも攻撃的で、
分厚い攻撃が出来るのが、リバプールの強み。


守備が不安定と感じるのであれば、
メイレレスの代わりに、潰し屋のポールセンを起用するのもアリ。

ある程度はレイナが補ってくれますが、
『守備に穴が無い』とは言い切れないので。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

22:23  |  ウイニングイレブン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

リクエストありがとうございます(`・ω・´ )
右サイド、カイトかマキシか悩んでたんで、やっぱり能力取ってマキシですかね!
でも、カイトの連携90代も魅力です(>′A')>
最近、リヴァプールの3TOPも試してます(笑)
でも、問題は控えの薄さ(ヽ′ω')
特に、トーレスとジェラードが絶不調だったら、かなり厳しいです(>′A')>
とろ太 |  2010.12.13(月) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

とろ太さん>

リバプールの3トップ、難しいですよね^^;
自分も試してみたのですが、1トップの方がイイと思います。
カイトは、トーレスの代わりに入れるのが良いかと。
フルサット |  2010.12.13(月) 23:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。