2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.14 (Tue)

ウイイレ2011スタメン:スペイン編

43687_Spain.jpg

【フォーメーション:4-2-2-2】

GK:  カシージャス
CB:  ジェラール ピケ
CB:  プジョル
RSB: セルヒオ ラモス
LSB: カブデビラ

CMF: セルヒオ ブスケツ
CMF: シャビ アロンソ
RMF: シャビ
LMF: イニエスタ

CF:  ビジャ
CF:  フェルナンド トーレス



2010年のW杯で、見事に初優勝を果たしたスペイン。
その華麗なパスサッカーとテクニックは、紛れも無く世界一です。

スペインに関してはその強さと層の厚さゆえに、
色々とベストな布陣を試行錯誤しました。

スタメンをイジったり、4-3-3にしたり…
しかし結局、原点であるデフォルトに帰ってきました


後ろの5人は変える必要はないのですが、
悩んだのが、前の6人の組み合わせ。

Wボランチには、ブスケツとシャビ アロンソです。
総合値で見ればセスクの方が高いのですが、
ブスケツには、スペインに足りない高さがあります。

空中戦で勝てないと厳しい場面は多いです。

そこでブスケツが勝つ事によって、
スペインの持ち味であるパスサッカーが、
始めて生かされます。

セスクはボランチもSMFも出来るので、
疲れた中盤の選手の代わりに投入しましょう。


両SMFにはシャビとイニエスタ。
この2人はSMFであって、SMFではありません。

スペインの持ち味であるパスサッカーを生かす為に
サイドに配置しているだけであって、
サイドアタッカーとしての意味合いでは置いていません。

サイドをワイドに使う事によって、
両SBも上がれるし、ボールを動かせます。

実際には、トップ下のような役割を
試合中は、こなします。

この2人が疲れてきたら、
シルバやヘスス ナバスで継投しましょう。

また、イニエスタやシャビは、
ボランチに落とす事も可能です。


2トップは不動でビジャとトーレス。
まぁ~~~、最強2トップですね

途中からジョレンテやシルバ・ペドロを入れる事で、
レベルも大きくは落ちません。

出来ればこの2トップで、
最後まで行きたい所ですが…。


スペインの使い方は、
ユーザーによって大きく分かれると思います。

3ボランチでトップ下にイニエスタとか、
3トップの両STにビジャとシルバとか、
やろうと思えば、いくらでも出来てしまうので。

ただ自分は、スペインのパスサッカーを最大限に生かせるのは、
デフォルトの4-2-2-2だと思います。


※ 「ウイニングイレブン2011最強チームはどこだ!?
  のアンケートにご協力をお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

12:45  |  ウイニングイレブン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。