2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

最近の日本のサッカー事情。

【日本プロサッカー選手会VS.日本サッカー協会】

日本代表の勝利給や待遇の改善を、JPFA側がJFAに要求しているとの事。
本田圭佑やカズ・選手会長の藤田俊哉を始め、
日本代表の主力選手も、大筋でこの要求には賛成との事。

なるほど、確かに代表の試合に出るだけで名誉とはいえども、
それに見合った賞与や待遇がないと、
やはりモチベーションも上がらないのでしょう。

これに関しては、現役の代表も代表OB内でも賛否両論があり、
意見が分かれてはいるようですが、
まぁこの話は、ボチボチと進んでいくのでしょう。

報道では、「この要求が受け入れられないのであれば、代表戦のボイコットも検討」
とありましたが、これに関しては元々、
そういう話は出てなかったんじゃないかと思います。
マスコミが盛り上げたいから、勝手に書いただけなんじゃないかと自分は見ています。


【日本から海外へ】

岡崎 慎司: 清水エスパルス ⇒ シュツットガルト/ドイツ
細貝 萌: 浦和レッズ ⇒ レバークーゼン/ドイツ
家長 昭博: セレッソ大阪 ⇒ マジョルカ/スペイン


香川がブンデスリーガの前半戦のMVPに選ばれる大活躍。
それに伴い、ドイツでの日本人への評価が急上昇。
それにあやかって、日本代表の細貝と岡崎がドイツへ移籍。
代表候補の家長は、日本人が活躍した前例が無いスペインへ。

本田圭佑は今冬にリバプールへの移籍が囁かれており、
香川もレアルのモウリーニョが獲得リストに加えたと言われています。

今年のW杯ベスト16進出で、
一気に日本サッカー界が盛り上がり、
若手が海外へドンドン進出を開始。

西川や権田・宇佐美や小野裕二と
日本には海外で通用する若手がまだまだいます。

日本のレベルアップの為に、
若手にはまだまだ海外に出て欲しいですね。


※ 「世界最高の○○は誰(何)だ!?」のアンケートに、ご協力をお願いします
  選択肢にない選手にも投票できますよ
但し現役選手・実在する選手に限る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー ジャンル : スポーツ

08:33  |  サッカー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。