2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.01.25 (Tue)

サガン鳥栖の強化プラン。

最近よく思う事は、
サガン鳥栖の5年後・10年後の
強化プランが見えないという事です。

いや、いつ選手を引き抜かれるか分からない
今の移籍市場では、3年計画でも良いです。

「J1昇格が目標」とは言うものの、
その目標は当たり前というか、
J2のチームならどこでも目標に掲げています。

そういう事じゃなくて、サガン鳥栖のコンセプトに基づいて、
誰を中心にチームを作っていって、
誰を何年掛けて育てるという、もっと掘り下げた目標です。


横浜Fマリノスの「10番・小野裕二」なんか非常に分かりやすい。
ベテランを大量に放出して、若手中心のチームを作ろうとしている。

今年の補強を見た所、監督もユンさんに代わり、
中堅が移籍した事もあり、選手も若手中心になりました。

客観的に観れば各誌が書くように、
J1昇格への道は厳しいのかもしれない。

個人的にも、
ユンさんの3年目がピークになるんだろうなと思っています。

もうちょっと目に見えて分かりやすい強化プランを掲げて貰えれば、
サポーターとしても、ただ漠然と応援する事はなくなるのですが…。


「J1昇格」って口では言えますけど、
そんなに簡単なモンじゃないですよ。

どうやったら上がれるのかシッカリ分析して、
道筋を立てて、計画的にチームを作っていかないと。

悲しいかな、J2には慣れてるんだから、
周りのどのチームより、J2の戦い方を分かっているはずです。

とにかく今までのように、
得点と失点がドッコイドッコイの成績では、
何年経ってもJ1には上がれません。

まずは新加入予定の11番が、
2桁得点を取れるような選手である事を祈るばかりです。

豊田と11番ともう一人、
それに近いゴール数をあげる選手(早坂辺り?)が出てくれば、
J1はグンと近いものになるはずです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー ジャンル : スポーツ

00:57  |  ウイニングイレブン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

高校生選手にしてもJ1に行けないならJ2より大学サッカーを
選ぶことが多いようですね。
厳しい財政事情がありますが、サポーターや地元の子供たちが
夢を見れるクラブになってほしいものです。
Fta |  2011.01.25(火) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

Ftaさん>

うーん、大学に行くくらいならJ2でも良いような気はするのですが…^^;
まぁ人生一度きりなので、大学にも行きたいのかな…。
フルサット |  2011.01.31(月) 10:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |