2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

最後まで、何が起こるか分からん。

【2/28の戦績】

① スペイン vs ドイツ  3-2  

② ACミラン vs レアル・マドリー  2-2  
③ バルセロナ vs アーセナル  2-0  
④ レアル・マドリー vs インテル  3-2  



さすがに4試合もやるとシンドイ
もう4試合目は、ほとんどまともなプレー出来てなかったし


1試合目のレビューはコチラ。


38599_A_C__Milan.jpg

2試合目はミランを使用。
相手はレアルと、いきなりの頂上決戦

イグアインに先制弾を許すも、
アンブロジーニ・イブラのゴールで逆転に成功。

しかし、後半の終盤に同点に追い付かれドロー
途中から入ったロビーニョが、決定的な仕事を出来ず


38593_F_C__Barcelona.jpg

3試合目はバルサで。

ビジャのスルーパスからメッシが抜け出し、
GKとの1vs1を制し先制パンチ

後半開始直後にもメッシの縦への突破からのクロスを
待ち構えていたビジャが頭でドンピシャで合わせて追加点。

守備陣も安定しており、
シャマク・アルシャヴィン・ウォルコットに仕事をさせず。

あとは途中交代のボージャン・ジェフレン・ケイタが繋ぎ、完封勝利

ブスケツに替えて入れたアンカーのケイタが
こぼれ球をドフリーでミドルシュートするも、
ゴール左に大きく外れる一幕も。


38598_Real_Madrid_C_F_.jpg

辞めときゃよかったのに、
やってしまった4試合目

ほとんどロナウドのドリブル突破が、
メインの攻撃になってしまいました

スナイデルの直接FKがそのまま決まり、
いきなりの失点&フルリプレイ。

これに火が付いたレアル(自分)は、
何度となくロナウドを中心にサイド攻撃を仕掛ける。

前半の内にロナウドの中への切込みからのシュート
⇒こぼれ球をカカが押し込んで同点。

と思ったら試合再開後、
いきなりミリートとエトーの強引な突破を許し、
再び引き離されるという、一番やってはいけない展開に。

この時点でかなり、
集中力は途切れていたように思います

後半にスローインからエジルのクロスから、
真ん中にドフリーでいたロナウドが頭で入れて同点に追い付き、
とりあえずは一安心

そして最後は後半ロスタイム。
シャビ アロンソのCKをエジルがヘディングシュート。

このシュートはかなり力が無かったが、
インテルのDFがそのボールをクリアミス。

トラップして再度クリアを試みたものの、
そのままボールはラインを割りオウンゴール。


劇的な、そしてあまりにも呆気ない幕切れ

まぁミートしてなくても、
とりあえずは頭に当てたエジルに乾杯

サッカーは最後まで、
何が起きるか分からないスポーツだ

もう少し、
カッコよく勝ちたかった…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカーゲーム ジャンル : ゲーム

16:35  |  ウイニングイレブン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。