2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.03 (Tue)

シュートの打ち分け方。

シュートの打ち分け方。  難易度:★★★☆☆☆


※ このサイトのテクニックは、攻めを前提としています。


最初は、「シュートの打ち分け方」を紹介したいと思います。


非常に簡単な操作なんです。


ゴールの左隅を狙いたい時は、↑キーを押しながらシュート、


ゴールの右隅を狙いたい時は、↓キーを押しながらシュート。


たったこれだけの話です。


でも、『当たり前の事が、一番大事』です。


左隅を狙えば入っていたシュートも、右隅に打ったのでは何の意味もありません。


ちなみに、この操作は、ヘディングシュートの時も同様です。


『ヘディングも打ち分ける事が出来る』という事を、頭に入れておいてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Xbox360 ジャンル : ゲーム

13:53  |  研究サークル  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

初めまして。
読ませてもらいました。

ヘディングも打ち分けってできるんですかΣ( ̄口 ̄)
シュートの打ち分けは無意識のうちにできるまでになったんですが、ヘディングも打ち分けができるとは。

早速実践して慣れなければ。
空羽 |  2007.12.14(金) 19:39 |  URL |  【コメント編集】

空羽さん>

はじめまして^^

そうです、意外にヘディングも打ち分けられるんです^^☆

基本的には、v-164か、v-162を押しながらになりますけどね^^♪
フルサット |  2007.12.16(日) 18:37 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。早速ですが、ゴロシュートの打ち方を教えてください。よくR2+□ちょん押しとかいてあるのですが下手なせいかできません。COMににはよく決められます・
ランプス |  2009.02.06(金) 10:19 |  URL |  【コメント編集】

ランプスさん>


ゴロシュートですか…


そんなシュート、ありましたっけ?^^;


コントロールシュートだと、■ゲージが溜まってる時にR2ボタンを押せば、


コースを狙ったシュートが打てますよ^^
フルサット |  2009.02.11(水) 07:30 |  URL |  【コメント編集】

ウイイレ2009でキーパーとの1対1でのシュートが全くと言っていいほど入らないのですが、何かいい方法ははいですか?
キーパーを抜くのが一番いいのですが、DF背負ってるとできないので今はループを使ってます。
普通にコース狙って打ってもキーパーに見事にはじかれる・・・・。
たまご |  2009.04.09(木) 22:51 |  URL |  【コメント編集】

たまごさん>


正面から打ったら、あまり入りませんよ。


少し斜めから打てば、ファーサイドが空くので


ファーサイドが狙い目です^^


ちょっと角度を付けてから打ちましょう^^
フルサット |  2009.04.10(金) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

ファー狙っても見事にキーパーが反応するのですが・・・orz
たまご |  2009.04.11(土) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

おはつです

ゴールの左隅を狙いたい時は、↑キーを押しながらシュート、
ゴールの右隅を狙いたい時は、↓キーを押しながらシュート。
っていうのいうのわ、
ニアサイドやファーサイドなどの位置関係わ関係ありませんか?

また、←攻めの時押すキーわ、かわりますか?><

無知でごめんなさい。

試したいのですがウイイレを持っていなくて、友達の家でやっているので・・・。
みるく |  2009.09.19(土) 14:16 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.06.14(火) 22:43 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。